高麗美人はコレステロールを下げる効果がある?

高麗美人はコレステロールを下げる効果がある?

 

コテステロールと聞いて、イメージする事と言えば、なんとなく体に悪いもの、という事でしょう。

 

ただしコレステロールとは何か?と聞かれて、具体的に答えられる人はあまりいません。

 

実際、コレステロールとはどういったものなのでしょうか。

 

コレステロールにも種類があります。

 

コレステロールは生命活動に必要なものであり、すべてが悪いものではないという事です。

 

善玉コレステロールというものがあり、動脈硬化を防いでくれる働きをしているコレステロールもあるのです。

 

問題になっているのは、悪玉コレステロールと呼ばれるものです。

 

悪玉コレステロールの血中濃度が上昇すると、高コレステロール血症と呼ばれるようになります。

 

酸化されたコレステロールが動脈で炎症を起こし、動脈硬化の原因になってしまいます。

 

そして冠動脈疾患と呼ばれるものも、悪玉コレステロールの増加が原因と言われています。

 

善玉コレステロールが多くても、冠動脈疾患にはなる時がありますから、注意が必要となります。

 

心筋梗塞や狭心症、心不全など、血液に関係する悪影響を起こすコレステロールは、腎不全や内臓脂肪症候群を起こす事もあります。

 

ですから血管の病気であると共に、全身を蝕むものであるとも言えるのです。

 

悪玉コレステロールを排出する高麗人参の効果

 

そんな訳で高麗人参が何に効果があるのかというと、善玉コレステロールを増やして、悪玉コレステロールを排出する働きを持っています。

 

反対に悪玉コレステロールの分解、排出を促すサポートを行う事で、血管が固まるのを予防する作用を持っているのです。

 

高麗人参をお茶などで効果的に摂って、悪玉コレステロールを減らす努力をしましょう。

 

それには食事の改善が必要です。

 

ファストフードやインスタント、コンビニ弁当ばかり食べていてはいけません。

 

自炊をし、野菜を多く食べる事が第一です。

 

納豆や豆腐、きな粉などの大豆製品を多く食べるとより効果的であると言われています。

 

何よりバランスの良い食事をする事がお薦めですから、暴飲暴食を避け、野菜中心の良質なタンパク質を多く摂るようにしましょう。

 

そして高麗人参をサプリメントで摂取しようと思うのであれば、空腹時に飲むのがベストなタイミングでしょう。

 

お茶として飲むならコップ1杯程度がおすすめです。

 

慣れてきたら2杯、3杯と量を多くしても問題なしです。

 

サプリメントを選ぶ時の基準としては、高麗人参の含有量がものを言います。

 

1粒あたりの含有量をチェックして、なおかつ低価格で品質の良いものを選択しましょう。

 

仕事場にも携帯して持っていけるため、高麗人参のサプリメントは大変おすすめですよ。

 

 【詐欺】高麗美人の口コミと効果!副作用があって更年期には効かない!?

 

page top