高麗美人で血圧調整!!

高麗美人で血圧調整!!

 

血圧とは、血管の中を流れている血液の圧力の事です。

 

一般的に血圧と言えば動脈の血圧を指す事が多く、心臓が収縮している時と拡張している時の双方を測ります。

 

心臓が収縮して血管に圧力がかかっている時の血圧は最高血圧、拡張して圧力が弱まっている時は最低血圧と呼ばれています。

 

血圧の理想的な値は、至適性値と言って、最高血圧が120mmHg以下、最低血圧が80mmHg以下とされています。

 

欧米や日本の臨床研究から、この範囲内に収まっている人は生涯高血圧になる可能性が低い事が明らかにされています。

 

最高血圧が130mmHg以下、最低血圧が85mmHg以下は正常血圧とされていて、今のところは高血圧の心配はないものの、加齢や生活習慣によって高血圧になる可能性があります。

 

正常高値血圧は最高血圧が130〜139mmHg、最低血圧が85〜89mmHgで、高血圧の予備軍と言われています。

 

それらの値より高くなると、軽度高血圧、中等度高血圧、重症度高血圧と分類されます。

 

重症となる高血圧の人は、色々な病気になる危険性がかなり高くなるので、生活習慣の見直しだけでなく、薬を用いて血圧を下げる必要性があります。

 

色々な生活習慣病の原因となる高血圧ですが、血圧は低ければ低いほど良いというわけではありません。

 

最高血圧が100mmHg以下の低血圧症になると、全く症状を感じないという人もいますが、めまいや立ちくらみ、失神、疲れやすさなどが起こりがちです。

 

低血圧症は、体中に循環している血液の量が少なかったり、血液がドロドロになる事で引き起こされます。

 

このように、血圧は高すぎても低すぎても良くないのです。

 

高麗人参の成分サポニンには、血管を拡張させたり、血液をキレイにしてくれる効果があります。

 

他にも、自律神経を安定させる作用もあるので、高過ぎる血圧は低く、低すぎる血圧は高くという風に、正常な方向に調整してくれるのです。

 

生活習慣と複雑に絡んでいる血圧ですが、高麗美人なら忙しい毎日でも簡単に効果を実感する事が出来ます。

 

 【詐欺】高麗美人の口コミと効果!副作用があって更年期には効かない!?

 

page top